ヒアルロン酸を使いこなして全身もち肌になろう!

ヒアルロン酸を使いこなして全身もち肌になろう!

よく聞くけどヒアルロン酸ってそもそも何?

ヒアルロン酸とは、私達の肌の中にあるムコ多糖類という成分のことです。肌の中の水分をキープする役割を担っています。これは歳を重ねるに連れだんだん減っていき、ヒアルロン酸が減ると顔がたるんだりシワができてしまったりします。肌の若さを保つための大事な成分とも言えます。ヒアルロン酸には種類がいくつかあり「スーパーヒアルロン酸」「加水分解ヒアルロン酸」「ヒアルロン酸ナトリウム」などがあります。どのタイプも保湿力に優れています。

ヒアルロン酸化粧品の効果ってどうなの?

ヒアルロン酸が配合されている化粧品の特徴として、とろみが付いてます。化粧水、乳液、クリームなど様々なアイテムに使用することが叶です。刺激が少なく保湿力がかなり高いために乾燥肌や敏感肌でも安心して使えるのが特徴です。また、小じわの部分にヒアルロン酸配合の化粧品を何度か重ねて入れ込むことで、徐々に小じわが目立たなくなる効果もあります。逆に脂性肌の方の場合、夏に過度に保湿してしまうと顔の表面がテカテカになり、触るとベタベタした感じになってしまうので、使用するなら冬場の乾燥した時期がおすすめです。

ヒアルロン酸原液の使い方

最近ではドラッグストアやネットでもヒアルロン酸の原液が売られています。保湿剤ですので、何に混ぜても基本的には問題ありませんが、最初はパッチテストをしてから使うようにしてください。使い方としては、洗顔の時に泡の中に垂らす、化粧水に混ぜる、ヘアケアとしてシャンプー・リンスに垂らす、バスタブに入れるなど様々。男性の髭剃り後の肌荒れなどにも使えます。

ヒアルロン酸とは水分を保持する役割を持っていて、肌の弾力や潤いを保つのに必要な成分であると言われています。