発毛の秘訣は早めの対策!今すぐに対策を始めよう

発毛の秘訣は早めの対策!今すぐに対策を始めよう

年を重ねるほど発毛が大切になる理由

若いころは髪がフサフサなのに、年を重ねることで密度がスカスカになってしまう話は多いです。髪は肌と同じく細胞からできており、年齢の影響をそのまま受けます。肌が老化するのと同じように、髪も年齢とともに衰えていくわけです。10代~20代のころは薄毛をまったく意識しなかった人も、30代になるとボリューム減退に気づくケースが少なくありません。発毛ケアは早く始めるほど効果が高いので、薄いかもしれないと思った瞬間から始めましょう。

昔の写真と現在のボリュームを比較

髪は少しずつ減っていくので、ボリュームの減退に気づけないケースが多いです。発毛をベストタイミングで始めるには、フサフサ時代の写真と現在のボリューム比較が役立ちます。昔と比べて明らかに少なくなっている、若いころのヘアスタイルにならない、などと感じたら薄毛が始まっています。薄毛と言えばツルツル状態をイメージするかもしれませんが、抜け毛が増えて毛量が減っているなら初期の薄毛です。ケアするタイミングを遅らせるほど、多くの髪を失うので注意してください。

育毛サロンに相談をして解決

人によって薄毛の悩みは異なり、自分が予想している原因が外れていることは少なくありません。薄毛の原因を特定するには、育毛サロンに相談するのがおすすめです。最近のカウンセリングは頭皮拡大写真を用いて、頭皮・毛根の状態をチェックできます。毛根の形状や毛穴の汚れを見ることで原因を特定できるので、その後のケアが明確になります。原因としてよく指摘されるのは間違った頭皮ケアやストレス、ホルモンバランスの影響などです。

薄毛の改善の為に発毛を促したいと考えたのならば、まずは医療機関などに赴き、薄毛の原因を特定してもらってから取り組まなければいけません。